渋沢栄一体操(渋沢体操)&坂本屈伸道

渋沢栄一体操(渋沢体操)&坂本屈伸道

尾高誠一
健康・福祉

渋沢栄一体操(渋沢体操)は、骨格を整え、足腰を鍛えるリハビリ体操に、渋沢栄一の教えをミックスさせた健康体操です。
青天を衝く背伸び、道徳経済合一ストレッチ、思いやり平等体操、天地仁一体、信用を味わう体幹運動、重荷を下ろす胸郭ストレッチ、志に向かって進む歩行練習、道徳経済ビームなどがあります。
渋沢翁の教えと体操を一体化させて、心と体の両面から、元気に健康になることを目指します。

坂本屈伸道は、渋沢栄一が晩年に行っていた健康長寿運動法です。
渋沢栄一は、88歳の時に「私は坂本屈伸道を行っているおかげで、健康を保っている」と言っていて、当時の歴代の総理大臣にも坂本屈伸道を勧めていたそうです。
坂本屈伸道は、特に内臓の血流を良くし、呼吸機能も高める効果があり、他にも、背骨の矯正、自律神経のバランスを整える、代謝を良くする、免疫力を高めるなどの効果が期待できます。
そして、老若男女問わず、ご高齢の方でも、車椅子の方でも無理なく行える健康体操です。
簡単かつ短時間で行えるので、あなたや大切な方の健康のために、是非、坂本屈伸道を行ってみてください。

閲覧数 12回

おすすめ